Windows Phone 8発表!※ただし、提供は新規端末へのプリインストールのみ

Microsoft、Windows Phone 8を発表

Windows Phone Summit イベントにて、MicrosoftがWindows Phone 8 を発表しました。

マイクロソフトが次期モバイルOS Windows Phone 8 を正式に発表しました。これまで " Apollo " の開発名で知られてきたWindows Phone 8 は、マルチコアや高解像度、NFCなどハードウェア対応を強化するとともに、フルNTカーネルからIEコア、セキュリティ基盤まで多くのコードをWindows 8 / Windows RT と共有するなどソフトウェア面でも大きく進歩したメジャーアップデート版にあたります。

マイクロソフト Windows Phone 8発表。Windows 8とカーネル共有、64コアまで対応  - Engadget Japan

Windows 8 が出てからなのかと思っていましたが、意外と早かったですね。

Windows Phone 7.5端末には、7.8を提供

ただし、既存端末はWindows Phone 8にアップグレードできないとのことです。
その代わり、Windows Phone 8のいくつかの機能を踏襲した、バージョン7.8を提供する予定とか。

まずWindows Phone 8は新規端末へのプリインストールのみで提供され、既存のWindows Phone 7.x 端末からのアップグレードに対応しません。理由はマイクロソフトいわく、Windows 8 と共有のNTカーネルなどアーキテクチャの変更と、ハードウェア面の大幅な変更があるため。

そのためWindows Phone 7.8では、タイルの大きさを従来の1/4サイズから調節できる新スタート画面など、いくつかのUIやソフトウェア面の強化を既存のWindows 7.5端末でも利用可能にします。具体的にどの機能が7.xに降りてきてどれが来ないのかは、肝心のWP8自体がまだプレビュー段階のため未詳。

Windows Phone 7.8 発表、WP8新機能の一部を旧端末に提供 - Engadget Japan

Windows Phone 7.8では、Windows Phone  8専用にコンパイルされたアプリは動かないとのことです。

去年、Lumia 800を入荷して、つい最近IS12Tを入荷した僕には、非常に残念なお知らせです(´・ω・`)

どう見ても切り捨てです。本当にありがとうございました。